· 

体温をあげて免疫力アップ

本格的な風邪のシーズンとなりました。

風邪は「ふうじゃ」と書きますが、風の邪気は「風門」と呼ばれる背中の肩甲骨の間にあるツボから入ってきます。

首筋から背中がゾクゾクとしたら、もうすでに、風邪の邪気が侵入しているのです。

風邪を侵入させないためには、首筋をしっかりガードすることが大切です。

また「寒邪」といって、寒さによる腹痛、背中の痛み、胃腸カゼなどは、足首、足のくるぶし、きびすのあたりから、入ってきます。

寒邪は足元から侵入しますので、足がとても冷えている人と、胃腸が冷えている人は発病しやすくなりますし、胃腸症状や、痛みも激しく出ます。

ノロウイルスが体に入っても、発病する人としない人の差は、体温による抵抗力です。

また、咳カゼ、喉カゼは、手首の冷えで症状が激しくなります。手首には、肺を通る経絡が通っているため、この部分の保温は大切です。

日頃から体温をしっかりあげて、風邪知らずで冬を乗り切りましょう 





お気軽にお問い合わせください
06-6586-6819
受付時間 / 11:00~19:00  定休日 / 日曜日

サイトメニュー

ホーム

 > 会社概要 

 ・お問い合わせ

黄土よもぎ蒸し専門オータムヒルズ

〒556-0006

大阪市浪速区日本橋東3-14-10

TEL:06‐6586‐6819

FAX :06‐6586‐6876